口パク? 別に良いんじゃないかな




最近、テレビの歌番組での口パク疑惑が

よくネットニュースに上がっていますが、




正直、これ、

今に始まった話じゃない。



これについて話し出すと、

結構なボリュームになってしまうんだけど、

個人的には「口パクはあり!」

だと思う。


そんなに騒ぐほどの悪か?と。



第一、テレビ番組の生放送ってめちゃくちゃ時間短いじゃん。


その間に、セッティングして、リハして、バラして、

またセット組んで、セッティングして、って超高速でやってて、


実際にライブとかやったことある人には

わかると思うんだけど、

同じことをこの時間で収めるって考えたら、

まぁなかなか厳しいわけで・・・


収録だったら、後で編集できるから良いんだろうけど。



そんな中、例えば、

アイドルとかが大人数で歌って踊って、やってるわけでしょ?

PA(音響担当)泣かせですよ・・・・ホント・・・


一般の方には馴染みがないかもしれないんですが、

「音」はPAの方によって決まると言っても過言ではないくらい、

PAの方の存在って重要なんですよね。


あと、

ボーカルの喉の調子が悪すぎて

歌えないから口パクでってこともあるかも。



ちなみに、歌番組はバックバンドやオケの音はリハで録音してたりします。

それを本番で流す。通称「あて振り」です。


これも昔からある手法で、

口パクをとやかく言うなら、

あて振りもどうなんだい?

って感じなんだけどさ、

全然話題に上がらん・・・・



まぁ、口パクの場合は、

生歌に見せて、口パクってのが炎上する要因なんだろうけども。



それでも、

諸々も踏まえて、僕は口パク擁護派ですw



番組を滞りなく進めていく手段ってことです。



ではでは。



エニフジ