コロナ禍で、レコーディングの難しさを痛感・・・・




緊急事態宣言が明けましたが、僕の生活はといえば、

特に変わらずなのです・・・笑



そもそも、そんなに出歩く生活ではなかったんでね・・・笑



今後の動向は気になるところですが、

とりあえずは少し落ち着けている気がします。




して、このコロナ禍で色々と宅録機材を購入しました。

(もちろん、サラリーマンとして買える範囲なので、高いものは買えません!)



試しながら主にお家でレコーディングしてますが、

やっぱ、音楽って難しいですね笑


こだわれば、こだわるほど自分の足りない部分がわかってくるので、

まぁ、良い勉強とも言うべきかもしれませんが・・・笑



録音が終わっても、ミックスだったり、マスタリングだったり、

いじるところがたくさんあるのです。

しかも色々、いじって正解が分からなくなるという罠もあり・・・・




結局は締切を決めて、

そこまでにできる限りのことを!

それがベストだと気づきました。



ライブの方が、一発勝負で割り切れるところがあるので、

気持ちは楽です!



どこまでいっても、一曲はせいぜい5分。

そこにどれだけ詰め込めるか、

命をこめられるかがアーティストですよね!



あなたも、このコロナ禍で何かしらの変化が起こっているはず。

それをアフターコロナへと生かしていけますように!





エニフジ