エニフジの曲作りタイプ




作曲の種類には

主に詞先と曲先の2種類があります。



詞先とは、

まず詞を最初に作って、

その詞を元に曲で肉付けしてくと言うスタイル。


曲先とは、

逆に曲を先に作って、

それを元にしで肉付けしていくスタイル。



その中間は、

二つのハイブリッドと言うか、

両方同時に作っていくスタイル。



僕はどっちかと言うと、

曲先タイプ。

でも、詞先でも行けます笑


でも、

どっちに時間をかけるかと言うと

断然、歌詞なのです。



歌詞の方がこだわりが強いってことなのか。

単純に日本語のボキャブラリーが少ないってことなのかは

わかりませんが・・・笑





ただ、歌というものは「感情」に

アプローチしていくものだと思っているので、

「言葉」と言うものは重要なファクターだと信じています。

ですので、歌詞は非常に重要です。




なので、曲はさらっと決めちゃって、

じっくり詞を作るっていうのが、

僕のスタイルですかね。




ただ、

曲にしろ、歌詞にしろ、アイディアは結構出てくるのですが、

結局は曲にまとめるのが苦手という・・・笑



多分、そういう感じです。




僕は作曲にはスキルが必要だと思っています。


感情に気づく能力&曲を形にする能力。



僕は手数で勝負していくタイプなので、

作曲スキルは磨いて、たくさん曲を作るぞ!笑


と、

それが言いたかった!笑